共同名義口座 現地申込


共同名義口座現地申込

 アクレダ銀行は共同名義口座を申し込むことができます。

1つの口座を複数名で持つのが共同名義口座「ジョイントアカウント(Joint Account)」で名義人の関係は、夫婦や親子、兄弟が主です。

日本の口座は単独名義(Single AccountIndividual Accountで、文字どおり1人で口座を開設”するものに対し、共同名数名で1つの口座を維持・管理するものです。


共同名義口座 現地申込でできること

アクレダ銀行現地訪問申込で

①アクレダ銀行の共同名義口座開設

②インターネットバンキング開設

(インターネットバンキングはトークンが届いてから利用できます。)

③JCBデビットカード発行が申込 後日郵送

④PassBook (預金通帳)を申し込めます。追加で$3

⑤希望の方には定期預金口座開設

ができます。


共同名義口座 現地の申込書

共同名義口座現地訪問での申込書類は

①共同名義口座 現地 事前申込書(ご本人様 パートナー様夫々)

②6カ月以上の残存有効期間があるパスポートカラーコピー(ご本人様 パートナー様夫々)

③アテンドの為の顔写真(スマホ等で撮影されたもの(ご本人様 パートナー様夫々)

以上6点を、アテンド希望日の1週間以上前にはスキャニングデータまたは写メールでお送りください。


申込方法

STEP 内容 お送り頂くもの

 STEP-1

お申込み

【共同名義口座現地 事前申込書 (本人・パートナ様)】

【6カ月以上の残存有効期間があるパスポートカラーコピー (本人・パートナ様)】

【アテンド用として写真(スマホ等で撮影されたもの (本人・パートナ様)】

 (眼鏡をかけておられる場合はそのままで、背景は白などの無地でお願いします。) 

を国内受付事務センターまでスキャニングデータまたは写メールでお送りください。

 ①共同名義口座現地申込書

②パスポートカラーコピー

③アテンド用顔写真写メール

STEP-2

お支払い

 事前申込書でご指定頂きました お支払い方法 につきご案内メールをさせて頂きます。

お支払いはクレジットでのお支払い、お振込みが選択できます。

・クレジットはお送りさせて頂きます画面で決済をしてください。

・お振込みの場合はお振込み頂きました海外送金伝票のコピーを国内受付事務センターまでお送りください。

 ①お振込の場合は海外送金伝票

STEP-3

アテンド調整

アテンド担当(日本語可能)からメールで、アテンドの日・時間・場所の再確認と、現地申込でご準備頂くものをご案内させて頂きます。

アテンド待ち合わせの場所は主にアクレダ銀行AEON2支店となります。

 

STEP-4

現地アテンド

現地で銀行口座開設・インターネットバンキングの登録が完了します。

所要時間は2時間前後です。

 【当日の基本的な流れ】

アクレダ銀行口座開設申込書を代行作成しアテンド者が銀行に持参させていただきますのでパスポートと同じご署名をお願いします。

②両替(必要な方

③Passbook 通帳発行として$3

④顔写真撮影 指紋登録

⑤普通預金口座に$200以上の入金

⑥インターネットバンキング操作説明

⑦ACLEDA BANK サポート契約確認

(初年度のサポートは必須ですが、次年度以降のサポートは任意となります為現地で継続されるかを確認させて頂きます。)

 

*VISAデビットカード は、口座開設後 12カ月後に発行されます

 

訪問後

インターネットバンキングログインのID・Passが送信されてきますのでログインし、次画面の初期パスワードは郵送されてくるトークンに表示されるワンタイムパスワードを入力し、画面操作をしてください。

 

JCBデビットカード

JCBデビットカードは、共同名義口座申込者夫々にEMSで郵送されます。


税に関しまして

共同名義口座の課税 相続税に関しましては専門家にお問合せください。


お問合せ・お申込みはこちら

 お問合せは、土日祝日を含め原則24時間以内にご返信させて頂きます。