郵送申込の方法は2019年10月から認証方法の変更がされました。

1-2.個人口座 郵送申込


 

郵送申込でできること

 

郵送申込でインターネットバンキングも登録できます。

普通預金口座開設 銀行に申込書着後約2週間でPDFデータでご案内。
デビットカード発行 銀行に申込書1~2か月後申込住所に郵送されます。
インターネットバンキング 口座開設ご案内後、稼働方法をサポートします。
PassBook(預金通帳) お申込み者様には、デビットカードと一緒に郵送されます。
定期預金開設 普通預金に予定額を送金ください、手続きサポートします。

個人口座 郵送申込方法

個人口座郵送での申込書類は

①個人口座 郵送 事前申込書一式

②6カ月以上の残存有効期間があるパスポートカラーコピー

以上2点を、スキャニングデータまたは写メールでお送りください。


個人口座・郵送の申込方法

お申込の流れは下記の通りで、その都度メールで個別にサポートさせて頂きます。

  内容
お問合せ

「お問合せから」お気軽にお問合せ下さい。

ご質問・お申込み方法・口座開設サービス料等、原則24時間以内にご返信させて頂きます。

事前申込

①個人口座 郵送 事前申込書

②6か月以上の残余期間のあるパスポートカラーコピー

の2点をスキャニングデータまたは写メールでお送りください。

お支払い お支払い方法につきご案内メールをさせて頂きます。

・クレジットはお送りさせて頂きます決済画面で決済をしてください。

・お振込みは指定口座へのUSDでの振り込みとなります。

申込書事前確認

①銀行提出用口座開設申込書

(データでお送りさせて頂きますので署名案内を参考に署名し一旦データでお送り下さい。)

国内での認証

書類に訂正箇所がなければ

①銀行提出用口座開設申込書

②パスポート

の認証を、公証役場で受けてください。

次にパスポート①②の認証済み書類と認証書類領収書

の3点をスキャニングデータまたは写メールでお送りください。原紙郵送前の事前確認のためです。

申込書郵送

①認証された銀行提出用口座開設申込書

②パスポート認証書類

③パスポート認証書類領収書

の原紙をご案内させて頂きますカンボジア住所に郵送してください。紛失防止の為EMS問合せ番号もご連絡ください。

申込書提出

カンボジアサポートセンターで申込書を受取り、カンボジアのnotary public (公証人)で書類の再認証を受けて銀行に代行提出いたします。

口座開設

①普通預金口座開設1~2週間で口座情報がPDFデータがメールで届きます。

②インターネットバンキング登録(後日現地サポーターからセットアップ方法のメールがあります。)

③希望者にPassbook 通帳発行(デビットカードと一緒に郵送されます。)

④デビットカード発行(銀行に申込書提出後1から2か月で郵送されます。)


パスポート認証とは

銀行口座開設には原本提出をもとめられます。しかし、海外の銀行にパスポートそのものを提出する事はできませんので、国の有資格者(交渉役場)にパスポートを持参し、パスポートの写し(コピー)を作成しその写しは本物の写しである旨を有資格者が証明し「これは本物の写しに間違いありません」という一筆を署名された書面です。

 

2019年9月から、パスポート認証と申込書は「公証人+-法務局長+外務省」の印が必要となりました。

東京・大阪・神奈川では同時に「公証人+-法務局長+外務省」の印が可能ですがその他道府県の場合は、東京・大阪・神奈川まで出向いて頂くか、郵送で認証を依頼する方法があります。